このブログは、関係者のご支援をいただきつつ、開設者個人の責任において管理・運用・投稿(記述)をしております。
内容に関しましては、北星学園大学および入学試験センターの公式の投稿(記述)・発表ではありませんので、記載
されている行事や入試に関する情報については、大学公式ホームページでご確認ください。
 

2017/01/16

【一般入試】 学科別入試日程のご案内

昨日で大学入試センター試験が終了しましたが、今週、月曜日以外は今年度、あるいは後期の授業の最終週(月曜日だけは、来週23日が最終授業)となります。

ところで、先週12日(木)から、「一般入学試験」、そして昨日までの実施された大学入試センター試験を利用して行われる「センター利用入学試験(大学Ⅰ期・短期大学部)」等の出願期間となっています。





今日は、出願期間ということもありますので、一般入試についてお知らせします。

本学の一般入試は現在、学部別ではなく、学科別で入試日程が組まれています。
ですから、同じ学部であっても、複数の学科を併願することができます。


入試日程としては以下のようになっています。

○ 2月6日(月)
経済学部 経済学科
社会福祉学部 福祉心理学科
短期大学部 生活創造学科

○ 2月7日(火)
文学部 心理・応用コミュニケーション学科
経済学部 経営情報学科
社会福祉学部 福祉計画学科
短期大学部 英文学科

○2月8日(水)
文学部 英文学科
経済学部 経済法学科
社会福祉学部 福祉臨床学科


また試験会場としては、
大学で実施する札幌会場の他、旭川会場、帯広会場、函館会場、東京会場、青森会場があります。

なお、複数学科併願の場合、入学検定料は2学科目から半額となります。

出願は27日(金)消印有効となっておりますので、受験される方はお忘れずにお願いします。

※ 上記記述内容について、また詳細については、入学試験要項をご覧ください。

2017/01/15

【2日目/全日程】 センター試験終了

今日は大学入試センター試験の2日目であり、最終日でした。

本州の一部の都道府県では、寒波による大雪の被害に遭い、試験時間の繰り下げ措置が取られた会場もあったようです。

本学におきましては、天候にも恵まれ、大きなトラブルなく、無事に終えることができました。

関係者の皆さん、受験生の皆さんに感謝申し上げます。


今朝、私は7時頃に出勤しましたが、その時の中庭の温度は-9.5℃でした。


氷点下で2ケタ近いマイナスの気温ですが、風がなかったせいか、あまり寒くは感じませんでした。


また、校舎の比較的高いところから外を見てみますと、昨日と同様に、朝焼けがとてもきれいですした。






明日から、通常の授業で、授業期間の最終週を迎えます。

2017/01/14

【1日目】 センター試験終了

今日は、大学入試センター試験1日目です。

大学のある札幌市厚別区では、少し気温が低め(朝7時でー11.5℃)ではありましたが、天候にも恵まれ、何事もトラブルなく、開始・終了することができました。



次からの写真は、朝7時頃のキャンパス内の光景写真です。






朝7時頃は、写真にはきれいに写っていませんが、朝焼けがとてもきれいで、清々しい朝の幕開けでした。


今日は、試験終了後、会場の再準備(掲示物等の確認、セキュリティのための施錠など)を行い、明日に備えました。


センター試験受験の皆さん、明日も実力を発揮できるようお祈り申し上げております。

2017/01/13

【準備日】 明日からセンター試験

明日14日(土)から15日(日)の2日間、大学入試センター試験が実施されます。

本学も会場の1つとなっており、今日は明日からの試験に備えて準備日となっております。

準備は、試験室の設置(受験番号・掲示物の貼りつけ等)・施錠等を行いますが、その他試験室以外全ての教室や事務室、出入口の点検・施錠、正門・通用門等の封鎖なども行います。
また、トイレ・物置等のチェックも実施します。




全ての準備作業終了後、最後に入試課長等とともに、きちんと完璧に準備が実施されているかどうかの点検作業を行います。

昨年、準備は確か深夜にまで及びましたが、今年は準備を行った入試課の方々の作業が上手く遂行できたせいか(決していい加減に作業したわけではなく、かなり慎重に行いました)、1時間程度早めに終えることができました。

明日は、本学を会場とする受験生の皆さんが、実力を上手く発揮できるよう環境を整え、お迎えしたいと思っています。


今日の歩数 21,292歩(準備作業以外も含む)

2017/01/12

★大学入試センター試験・特集★ 北星学園大学会場までのアクセス

明日、1月13日(金)は、大学入試センター試験を受験する皆さんにとって、下見日となっています。

大学公式HPの本日(1/12)のNEWS記事に「大学入試センター試験の実施に伴う学内立入制限及び列車等運行情報について」が掲載されています。

大学公式HPのアクセスのページに最寄駅である地下鉄東西線大谷地駅から大学構内までルートが示されていますが、この日記においても本学に1度も来られたことのない受験生のために地下鉄大谷地駅の改札口から大学構内の受付場所までのアクセス経路について、お知らせいたします。

写真を使用しながら、経路に沿って、ご案内いたします。
なお、写真は本日撮影することができませんでしたので、昨年使用した冬のルート写真を使用してご案内いたします、

ちなみに、地下鉄大谷地駅1番出口から、北星学園大学(カバードウォーク入口)までは3~5分で到着すると思います。


1.大谷地駅の改札口(1箇所)を出ますと、左折(1・2番出口方向)してください。



2.左折しますとEV、ES・階段があります。右側のES・階段を上がってください。
   ESご利用の方は左側正面のESをご利用ください(→5と6の間へ)。



ES上り口には、北星の広告があります。


3.右折するとES・階段を上がってください。




4.ES・階段を上がると、そのまま正面・右斜め前方向(1番出口)にある階段に向かってください。



5.階段をそのまま上がってください。




【3.EV利用の方】EVを上がり、EVホールを出ますと左折します。
左折すると写真のような2番出口が見えますので、2番出口左の歩道を正面方向にお進みください。





6.出口(1番)を出ますと、にある歩道を正面方向にお進みください。
  出口正面に、北星への案内看板も設置されています(写真左側)。



7.そのまま正面にお進みください。



8.少し進みますと、大学や駐輪場の看板(サイン)が見えてきます。



9.駐輪場の看板(サイン)を過ぎたところで、河川の手前で左折してください。



10.左折して真っ直ぐお進みください。左側には駐輪場があります。



11.少し進むと、陽だまりロード(サイクリングロード)が見えてきますので、そこを右折してください。曲がるところはちょうど小さな橋になっています。



12.右折して、陽だまりロード(サイクリングロード)を真っ直ぐお進みください。
   ちなみに、陽だまりロードは、右側(端)通行となっています。


13.少し歩きますと、しらかばトンネルが見えてきます。
   トンネルの左上には、北星の校舎、バックネットが見えると思います。




14.モザイクアートプロジェクトで制作したアートトンネルを進みます。



右の壁面を見ると、季節・四季の変化をテーマに制作されたモザイクアートを見ることができます
が、夏から始まって春になると大学が見えてきます。

左側の壁面は抽象的なテーマとなっていますが、人生の流れを表しています。作業に加わった一人一人の心を表したハートが施されています。また、左側の壁面には、7つの星★★★★★★★のデザインが隠されて(?)いて、7つの星を全てを見つけると、幸運が訪れるといった北星の都市伝説(?)があります。
朝に見つけるのは大変だと思いますが、もしよろしければ全試験終了時にでも探してみてください。


北星学園の創始者、サラ・C・スミス女史をイメージしたモザイクアートを見ることができます。



北星の校章(北星に向かっていますよ!ということ)をイメージしたアートもあります。



15.をイメージしたアート部分を過ぎると(=春になると)トンネルを抜け、大学が見えてきます。


※出口部分は、凍結している可能性があるため、路面(雪面)状態にお気をつけください。


16.トンネルを抜け、左側正面にカバードウォークが見えてきます。



17.北星のキャンパスの敷地に入りました。
   カバードウォークを上がってください。


路面サイン通り、右側通行でお願いします


当日、関係者以外はここまでですが、受験生の皆さんの下見は校舎の入口まで行くことができます。


18.カバードウォークを上がり、そのままもう少しお進みください。



19.少し進むと、左側にカフェ・国際交流ラウンジ・ラーニングコモンズがあるセンター棟が見えてきますので、その手前を左折してください。




20.左折すると、左斜め前にC館(校舎に北星学園大学の文字のサインがあります)が見えてきますので、左斜め前方向のC館を目指します。



21.先に進むと中庭を斜めに突き抜ける通路がありますので、そこをお進みください。





22.当日の受付のあるC館に着きます。
   オレンジの矢印のところが入口です。
   下見もここ(入口前)までは来ることができます。



23.ここが入口で、中に受付が当日、設置されます。




24. 入口から見ると、このような光景が見られます。
    この先に受付が設置されます。



 以上がアクセス経路です。


14・15日のセンター試験、受験生の皆様のこれまでの学習が十分に発揮できますようお祈りしております!

また途中経路で、足元や路面・雪面には十分、お気をつけください。


★交通機関情報

○JR北海道(北海道旅客鉄道株式会社)
 
  列車運行情報(札幌市近郊)は → こちら


○札幌市交通局

  地下鉄運行情報(ホームページ内に情報) → こちら



★ 北星学園大学情報 ★

北星の受験情報についてのポータルサイト

  受験生Web へのアクセスは → こちら
 

○ 「一般入試・センター利用入試」入学試験要項

  入学試験要項(各種入試)へのアクセス → こちら


入試情報、受験生応援情報、大学の様子などもご紹介

  入試センター長日記Vol.2 <ブログ>(TOPページ)へのアクセスは → こちら

2017/01/11

【広報誌】 間違い探し

本学には、学外への情報発信により地域などとの架け橋となることを目的として、「HOKUSEI@COM(ホクセイ・アット・コム)」という広報誌を発行しています。

そして、その「HOKUSEI@COM」には昨年8月に発行された前号から「まちがいさがしクイズ」コーナー企画が掲載されています。

「まちがいさがし」をすることにより、応募すると抽選で北星グッズ(たぶん・・・貴重な非売品です!)が当たります。

昨年12月25日に発行された「HOKUSEI@COM」には、以下のようなクイズが出されています(さすがに私は応募しませんが、前号からはまってしまっています・・・苦笑)。



大学公式HPからの転載


HOKUSEI@COM」には、こちらにアクセスすればご覧いただけます。
上記のクイズも出ていますので、皆さんも是非間違い(6ヶ所)を見つけ、応募してみてください!

偶然かもしれませんが、私でも1分程度で見つけられましたので、皆さんもすぐに見つけられると思います!


2017/01/10

本学受験でお悩みの方へ

いつUPされたのかは定かではありませんが、今日、大学公式HP受験生Webのトップページ(動画部分)に
「一般入学試験」(大学/短期大学部)、
「社会人入学試験」・「帰国生徒入学試験」・「外国人留学生入学試験」(短期大学部)、
「センター利用入学試験(Ⅰ期)」(大学)、
「センター利用入学試験」(短期大学部)
の案内が出されていました。





昨日もお知らせしましたように、明後日12日(木)~27日(金)<消印有効>まで出願期間となっておりますので、受験をお考えの方はお間違えのないようお願いいたします。


ところで、まだ本学の受験をお悩みの方はおりませんでしょうか?
何か疑問点やお聴きになりたい方は、本学入試課までご連絡ください。

なお、受験でお悩みの方への有用情報をお伝えします。
① 1月20日(金)13~18時に大学情報プラザ・札幌(JR札幌駅西口徒歩1分/新北海道ビルヂング1F→場所の詳細は、こちら<PDF形式>)にて一般入試受験前、最後の進学相談会があります。
② 一般入学試験で併願をする場合(安心ですよね・・・)、2学科目以降から検定料が半額となります。
③ 受験生(世帯)のお財布に優しい「入試特別奨学賞(授業料等の半額相当額を免除)」、「入学前予約型・自宅外通学支援補助金(月あたり3万円給付)」等の奨学賞・支援補助金の制度があります(詳細は、こちらをご覧ください)